• iPhone7sを使ったイラスト作成

    iPhone7sは、コンパクトな筐体に様々な機能を搭載したスマートフォンですので、ユーザー次第で活用方法が大きく変わってきます。



    iPhone7sは、大型ディスプレイを搭載するようになってきていますので、イラストを作成したいといった人々も多くいます。

    イラストを作成する場合には、タッチパネル上で線を引きやすいように、スタイラスペンを用意し、iPhone7s用のアプリをインストールする事が必要です。


    イラストレーションアプリは、アプリストアで数多く公開されており、タッチの違うイラストを作成していく事が可能です。

    YOMIURI ONLINEについての知識を高めてもらうためのサイトです。

    水彩画風やアクリル画風などのイラストを描く事も可能であり、インストールするアプリ次第でユーザーが描きたいイラストを描く事が出来る環境を構築していく事が出来ます。イラストが苦手な人には、写真をイラスト風に変換するカメラアプリも公開されていますので、これを使えば、風景画のようなイラストを作成する事も可能です。
    完成したイラストは、SNSに投稿したり、Webサイトやブログのコンテンツとして公開したりする事が出来ます。

    また、パソコンと連携を行っておく事によって、イラストをパソコンに保存したり、パソコン上で仕上げを行えます。
    イラストレーションアプリの選択は、ユーザーが描きたいイラスト次第で選ぶのが良いでしょう。
    イラストレーションアプリの機能や使い方次第で、iPhone7sで描いたイラストの表現の仕方は変わってきます。